2017秋遠征☆小谷城。

今回の旅での最後のお城となりました。
浅井氏の居城であり、日本五大山城の1つと言われる小谷城です。
浅井氏が滅亡したお城で長政さんとお市の方との悲劇の舞台として語られることが多いそうです。
もちろん歴史オンチなあたしは初耳でしたが…。


まずは、百名城スタンプゲットだぜ。
歴史資料館にありました。

資料館の外にあった絵図。
あ、これ、ガチな山城だわ。

車で林道進もうと思ってたけど、この時期土日祝は小谷城バスなるものが運行しているので侵入不可とのこと。
とりあえず戦国ガイドステーションの駐車場に車停める。

駐車場で悩んでいると小谷城バスはガイド付き1時間ほどで500円、まもなく出るよというので乗ることに。

この日の最終便で15:00出発。
あー、こりゃバスで良かったわ~と思うような狭い道を進み

5分ほどでバスを降りる。

今回のガイドツアーは番所から本丸まで。
ぐるりと回ると6時間くらいかかるらしい。

まずは番所。
右側が崖っぽくなってるので、怪しいやつは背中押されて崖から落とされたんですよー
なんて、ガイドさん。

奥の山が(と、言っても近いが)信長が布陣した虎御前山。
もうね、超近い。
こんな近くで戦なんて!!

御茶屋跡。

土塁だか石垣だかの跡です。
奥に岩がゴロゴロしてたのは庭園の跡じゃないかーって、楽しい。

振り向くと滋賀県最高峰の伊吹山。
登りたかったーー!

御馬屋。
これは大河ドラマのために整えられたらしいです。
それまでは木が生い茂っていたそうな。

馬洗池。
雨降った後だったんでよく溜まってました。

姉川の戦いの場所もここから見渡せます。
ほんと近い場所で戦ったのね…

首据石。
家臣の中にいた裏切り者を切って首をここに晒したとか。
こわっ。

赤尾屋敷跡。
ここを進むと浅井長政さんが自刃したお屋敷の跡です。
残念ながらそこまでは行けず。

桜馬場。

眺め良し。
遠くを眺めようとすると琵琶湖が眩しくて

こうなる。

桜馬場には浅井氏と家臣の供養塔がありました。
後ろの転がってる石は小谷城が落ちた後に今後使われないようにって石垣とかを崩された跡らしいです。
破城されたままの状態で残っていることが特徴らしいです。

黒金門跡。
ここも崩された跡が。

大広間跡。
広々としてます。
その端には

井戸跡と石垣。
山の上にこんだけ積むってすごい。

本丸跡。
ここまでが軍事拠点な感じでした。
この先は

大堀切を挟んでその昔旧主京極氏を幽閉していた京極丸や浅井久政が隠居していた小丸などが続いているそうです。

今回はここまででした。
ガイドさんのおかげでとても印象に残りました。
小谷城。
いい山城です。

この旅で5城巡りました。
これでやっと55スタンプ。
まだまだ先は長いなぁ~~(。-∀-。)


キャンプ2日目につづく。


おまけのうずらさん。

安定のおねだりポーズ。
いや、何もあげませんよ?


にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
応援お願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト

2017秋遠征☆安土城。

観音寺城からほど近い場所に安土城はあります。

1576年琵琶湖の東湖畔にある標高約198mの安土山に築城されました。
とっても整備されてる城址でした。

築城主は織田信長さん。
これは歴史オンチなあたしでも知ってる。

このお城、スケールがヤバイ。
望楼型の地上6階地下1階。
天守の高さが約32メートル。
それまでのお城にはない独創的な意匠で絢爛豪華なお城であったと推測されてます。
普通、天守に人は住みませんでしたが、信長は安土城で生活していたと思われ、こういった高層建築物を住居とした日本人は、信長がお初とも言われているとか。
信長やるぅ♪

ずっと続く階段を登って行きます。
大手道ですね。

少し登って振り返ったとこ。
階段には

石仏が使われてたりします。
大手道の脇に邸宅址と言われる場所がちらほら。

伝 羽柴秀吉邸址。

伝 前田利家邸址。

階段は続き

伝 武井夕庵邸址。

伝 織田信忠邸址。

まだまだ階段は続き

伝 織田信澄邸址、伝 蘭丸邸址。
そして

階段が終わり黒金門。

ここから本丸とか。

左手が二の丸址。

二の丸址には

信長さんの本廟が。
元に戻って

佛足石。
石仏同様石垣に使われていたようです。

この先には

本丸址。

本丸取付台…?
ここを登って進むと


天主台址。
かなり礎石があります。
大きい建物が建っていたことがうかがえますね。

安土城は観音寺城を見本に総石垣で普請されたお城で石垣に天守の上がる初めてのお城でした。
この普請を手がけたという由緒を持つ石垣職人集団「穴太衆」が全国のお城の石垣普請に携わり、石垣を使ったお城は全国に広がっていったそうです。
石垣のお城、広めてくれてありがとう穴太衆!


天主台近くからの眺め。
今でも高い建物は皆無でした。

下山路は別ルートでした。

階段を登りきると

摠見寺本堂址。
このお寺さんは信長さんによって安上城内に創建された本格的な寺院でした。
今はお寺さんは大手道脇に移されてます。

ここからは西の湖が見えます。

三重塔は現存の遺構とか。

いいですね、美しい。

仁王門も現存の遺構とか。
んー
すばらし!

安土城でも御朱印をいただくことができます。
正確には摠見寺の。
いただいた御朱印がこちら
↓↓↓

と、こちら
↓↓↓


ありがたやーーー

ずっと来たかった城址でしたので本当に楽しかった!
山城サイコー!!


小谷城につづく。

おまけのうずら。

それは正解なのか?

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
応援お願いしますm(_ _)m

2017秋遠征☆観音寺城。

観音正寺の後は観音寺城を散策します。


このお城は信長さんに攻撃されてあっさり開城したそうです。
そして、その後近くに安土城が築城されて廃城になるという…


こちらの扉から。
雨止んできた。
よかった。

タイムスリップ感あってなかなか良い。

石垣の角が好き。

山だわ。
こりゃ、まちがいなく山城だわ。

にょいにょいにょーいと登ると城跡なり。

虎口いぇー。
この近くに

井戸跡。

まだ水。

うずらも石垣を堪能。

崩れたなにか。

落合さんのお屋敷跡。

門とかあったのかな。

平井さんのお屋敷跡。

ここも入口みたいなものだったのかな。

積まれたなにか。

若干整備されてるくらいで自然が優ってる城跡でした。
だからこそ、散策が楽しい!!

山城サイコー!!

駐車場に帰る途中、

雨も止み、天使が降りてきそうな日差しが降り注いでました。


安土城につづく。


にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
応援お願いしますm(_ _)m

2017秋遠征☆観音正寺。

2日目、まずは有料道路を使わないとたどり着けない観音正寺に。
狭くてすれ違いが恐怖な道でしたよ。
そうしてたどり着いたのが

山の上にあるお寺さん。
ここから10分くらい歩きます。
わんちゃんも建物以外はOKでした。

時間がなくて佐々木城跡は見れなかった。

立ち入り禁止になってた。
おくのいんって書いてあるのかな…?

お!
石垣~~

雰囲気のあるお寺さんです。

1400年前に聖徳太子により開創された由緒あるお寺さんとのこと。
寺伝によると、聖徳太子がこの地に来た時に紫雲たなびくこの山を見て「これぞ霊山なり」と思い、
聖徳太子自ら千手観音の像を刻み、堂塔を建立されたのが縁起であるとか。
歴史ある~~(o゚3゚b)b

拝観料を払うところで雨振りだした。
結構激しく…(。-_-。)
そしたらお寺の人が傘貸してくれたー
ありがたい。

ひっそりと佇む本堂。

なんだろこれは。
仏さんがちらほら。
本堂に。
立派なご本尊様が。
総白檀千手千眼観世音菩薩様らしいです。

本堂からでてもまだまだ雨が…
これから山城見るんですけど(´-ω-`)

あたしが本堂にいる間うずらは

ツレちゃんと雨宿り。

合流したらば

入んなって!!

ともあれ、こちらでいただいた御朱印は
こちら↓↓↓

西国のと

太子の。

ありがたやーーー

良いお寺さんでした。
濡れたけど。


観音寺城につづく。


にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
応援お願いしますm(_ _)m

2017秋遠征☆キャンプ1日目。

キャンプ1日目。

まず、岡崎城の後に刈谷ハイウェイオアシスでランチ。

ミソうずらにミソ鶏天?。
うずらも鶏肉も好きなのでうまかったー

きしめんにどて煮丼。
名古屋名物をこれでもか!と。
きしめんがコシがあってうまかったです。
刈谷ハイウェイオアシスにはえびせんべいの里というお店があり、
ここのえびせんが超絶うまいということでお土産用に買い込みました!
試食が止まらなかったですw

1日目の行程を終え、キャンプ場にチェックイン!

今回は滋賀県のあいきょうの森というとこに行きました。
ここが良いキャンプ場でした。
特に管理人さんが素晴らしく良い人柄でしたよ。
2泊3日快適に過ごせました。

1日目は近くの永源寺八風の湯て入浴。
ここは高い!
タオル付きなのは助かりますが、土日は1500円もします。
温泉はわりと広いんです。
でも、ドライヤーが5台くらいしか無くて女性脱衣所ではドライヤー待ちの列ができてましたよー
湯冷めするよ…(´-ω-`)

お風呂の後は近くのマックスバリュで買い物。

半額ウインナーがあったのでポトフを作ることに。
お惣菜コーナーでは唐揚げゲットだぜ!
それを

ストーブで温める。
寒くなってきたからストーブ大活躍♪

暇そうな犬。
でも、

寝室に入れると暴れる(。-_-。)
そんなこんなで

ポトフ完成!
うまー
あったまる~~
寒い日のキャンプは汁もんが間違いなし(o゚3゚b)b
気づけば

寝てる犬。
移動時間長かったからね。
お疲れちゃん。

そしてワインとポトフで夜が更け、
長かった1日が終わったのでした。

観音正寺につづく。


にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
応援お願いしますm(_ _)m
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2プロフ
☆参加してます☆

みゅった

Author:みゅった
ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
298位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
52位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム