FC2ブログ

兵庫城日記その1☆まずは何と言っても姫路城。

行ってきました!
兵庫!!

まず、行かないといけないのはやはり姫路城!
朝一で向かいました。

兵庫で電車初めて乗った…
立派な駅。

駅からまっすぐ伸びる道の向こうには姫路城!!!
いいなぁ~~~

堀も美しい。

5年ぶり、2回目のご対面。
あの時は修復中でしたね…
こんなにきれいになって…

城内で最も大きな門である菱の門から入城。

ここからみる光景が大好きです。
城感ある~~~♪

狭間~~~
いいねぇ~
弓を射ったんであろうか。

何の門だったかな。
超混み始めて…
中に入るのにしばらくかかった。
しかし…
中国の人が多いのよぅ…
中は進むのに夢中であんまり写真を撮れず。
天守最上階に向かうのに

このありさま!!!
平日なのに!!!
5年前はもっと空いてたような~
やっとこ最上階についてもゆっくりするなんてもってのほか!
流れに飲まれて…

これじゃあ仕方ないけど…

やっと撮った写真がこれー
こんな風景しか拝めませんでした。
下り始めるとちょっと余裕が…

武者隠し。
いいわ~
家にほしい!!!
下りるのはアッというま。
下りたらそこは備前丸。

備前丸からの天守は近くてiphoneだとこれが限界。
そして楽しみにしていたものが目の前に。

扇の勾配♪
このそり…
たまらん~~
ここだけで何枚写真を撮ったことかw
入り口まで戻ると入城するときは気づかなかったけども

並ばせる用のツールが…
入場制限とかかけるのかしらね。
恐ろしい…
次は西の丸へ。

西の丸の百間廊下。
いいですね~
毎日、千姫はこの廊下から男山を拝んでいたとかいないとか…

西の丸越しの天守閣。
くぅ~
こういう光景もたまらん!!!

顔出し看板。
くやしい…
一人だと撮れない…

化粧櫓からの景色。
西の丸長局より男山を拝んだ千姫が、この櫓を休息所としたので、
この櫓を化粧の間、または化粧櫓と呼んでいたそうな。
いい眺めですわ。

西の丸から拝む天守閣。
キレイだわ~~~

満足~
お城人気を垣間見た姫路城、登城となりました。

次はあのお城!

兵庫城日記つづく。



正々堂々高らかに言わせていただきます!
ポチっとしてーーーーー
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
応援お願いしますm(_ _)m

残暑の中、旅に出た話をしてみる☆その8。

そして、2日目はまずは朝一で和歌山城に向かいました!!!

やっと戦国ブログらしいことが書けるのですわよ。

城内案内図。

ふむ。
これはなかなか広いなも。

和歌山城は1585年に紀州を平定した秀吉さんが弟の秀長さんに築城させたのが始まりです。
そして築城を担当したのが築城の名人藤堂高虎さんなのでした。
高虎さんは名人なんですね…知らんかったし。
明治になって和歌山公園として公開され、1935年には天守閣が国宝に指定されました。
だけども、その文化遺産は1945年7月に戦災により一夜にして焼失。なんという悲劇。
その後、市民の熱意と浄財によって天守閣は再建されました。よくやった。
今でも一の橋、大手門の再建や御橋廊下の復元等、整備が続けられています。

新裏坂登り口から城内へ。

なんかねー
ここで、チャイナっぽい人たちがポージングして写真撮っててなかなか通れなったのよね。
やはり、お城は魅力的なのかw
でも、彼らって基本どこでもポージングするよねって思ってみたり。


石垣が好きです。
ほんとに好きです。

ちなみに、天守閣が建っている山は虎伏山(とらふすやま)というらしい。
なんか、いろんなとこにあるね。トラフスヤマ。


もこもこ雲と天守閣。
やっぱり天守閣は斜めから見るのが一番かっこいい。
うっとりしてしまう。

なんか門。

天守閣の前はお庭みたいになっていた。
櫓っぽい。

なんと虎伏山には三等三角点が!!!
標高は48.90mとかw


天守閣。
わりとこじんまり…

小天守閣。

和歌山市を見下ろす。
うん。
いい天気だ。

本当は本丸、二の丸、西の丸も見たかったんだけどもこの日は熊野まで移動が待っていたので
天守閣のみで断念。
HPで見た伏虎像がかわいかったので見たかったのに…
きっとまた来よう。

というわけで、つづく。


今日ばかりは正々堂々と!!!
参加してるよーーー押してーーーー
☆参加しています☆
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
応援お願いしますm(_ _)m

ビバ山城☆岩村城。

岐阜県にある岩村城に登場城しました。

中世の山城跡で江戸時代には岩村藩の藩庁でした。

この付近では霧が多く発生するので霧ヶ城とも呼ばれました。
霧にまつわる別名がついてるお城は多いですなぁ(´・Д・)」

岩村城は日本三大山城の一つで、最も高い所(標高717m)に築かれ、高低差180mの天嶮の地形を巧みに利用した要害堅固な山城です。

この城が名城と言われる由縁は永い歴史に由来しています。
1185年創築されてから、鎌倉・室町の300年間、戦国の100年間、江戸の300年間にわたり城と城主が連綿と続き、明治になり廃城令で廃城されるまで存続しました。
700年間に及ぶ城の歴史は、日本の城史にも例を見ないものなのです。
すげーー((((;゚Д゚)))))))

まずはスタンプ。

こちらの歴史資料館でいただきました!

だだっ広い駐車場は

岩村藩藩主邸跡なのです。

登城口から進むと

整備されているものの、趣きある道

石垣きたーーー

門の跡。

石垣好きだーー!

井戸がたくさんあります。

石垣に囲まれてうっとり( *´艸`)

八幡神社跡。


菱櫓があったので石垣も菱形。

本日のメインディッシュ!!


六段壁。
正面、左、上、右から。
急斜面な地形に合わせて築いたらこうなったようです。
ステキ石垣~(。-∀-。)

てっぺんまで行きましょう。

本丸、結構広い。
ここが山城の1番高いとこか~。

ここにも井戸が。

旧城下町眺望。

埋門。

そして、駐車場へ。
帰る途中にワンさんに遭遇。

ワンさんが好きでたまらないのですが、
知らないワンさんを触るのはいつもグッと堪えるのですが
こんにちわーってワンさんに挨拶したら愛想のいい子だったのでついつい。
かわゆすーーーかわゆすーーー( ´艸`)

と、まぁ完全にワンさんに心奪われてしまったわけです。

それにしてもあの六段壁。
見る価値ありでした!!!


はぁ、お城も良かったけどワンさんとの出会いも(o゚3゚b)b
☆参加してます☆
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
応援お願いしますm(_ _)m

ほっこり国宝☆犬山城。

登城時間に間に合うか?!
と、ドキドキしながら向かったのが愛知県の犬山城。

学生の頃に1度訪れた時は日本で唯一の個人所有のお城だったんだけども。
今は財団法人犬山城白帝文庫に移管されているようです。
その頃はそんなにお客さんもいなかったのにね…


さあ、お城へ。

まずは事務所みたいなとこにスタンプをもらいに。
いそいそw

犬山城は1537年に建てられ、天守は現存する日本最古の様式だそうです。

天守いぇい♪

石垣にズームイン!!
しびれる~~( *´艸`)

天守入り口からすぐのとこ。
梁が…(b*''Д'')b

二階武具の間を隠し撮り風。
全国のお城の写真が貼ってあってあれ見た!これ行った!となかなか楽しめます☻

窓から望む木曽川もまた、いとおかし。

漆喰の壁と黒光りする床に梁。
なにをとってもステキ。

四階望楼、高欄の間。
歴代城主がずらり。

国宝の証。

天守からの眺め。
うん、悪くない!

さて、下りようか…

人がわらわら…
城、ブームなんですね~

いやぁ、堪能。

帰りの車窓から。

夕焼けにお城。
うーん、
マーベラス!!!



やはり、国宝。
濃密な時間を過ごせました(b*''Д'')b
ビバ☆城。
☆参加してます☆
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
応援お願いしますm(_ _)m

リスと触れ合えたりもする☆岐阜城。

彦根城に登城した後は岐阜城へ。

車でぶわっと移動して行くと

この山の頂きに…

ちょこんと天守が。
天守に向かうには小一時間で登れる登山道が何ルートかあるようですが、この日は時間がなかったのでロープウェイで。

ロープウェイ乗り場に向かう途中で

こんなものを発見。

岐阜城はかつては稲葉山城と言われ、戦国時代には斎藤道三の居城でもありました。
しかし、この岐阜城の名を天下に知らしめたのは、1567年にあの織田信長さまがこのお城を攻略してからです。
この地方一帯を平定するとともに、地名も「井の口」を「岐阜」と改称し、天下統一の本拠地としたのでした。 

なので発掘中(o゚3゚b)b


わりと混んでる?

発掘現場を上から。
3分乗車し10分くらい歩くと天守。

雰囲気でてきたー

おー
見えてきた!!

ナナメから見るとステキ~
しかし、RC造の復興天守でさらに再建された天守です。

天守からの眺め。
川がよく見えます。
城内の展示は

信長さんの坐像や

甲冑や

まきびしとかでそんなにはありませんでした。

さくりと見物を終え、寄ったのは

200円で入れるリス村。

一回だけエサを手袋に載せてくれます。

群がるリスたん( *´艸`)
かわゆす~
でも、エサがなくなると当たり前に見向きもしなくなる。

でも、日向ぼっこでうつらっとしてる子や水飲んでる子を見て楽しめました。
この子達はみんなタイワンリスなのかな。

シマリスちゃんはケージの中に。

日本でここだけらしいので岐阜城に行ったら是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
ちなみに、

人懐こいウサギさんもいます。
触るとうっとりしてたな(。-∀-。)

いやぁ、堪能しちゃった!!
こじんまりしてたけど、復興のさらに再建だけどなかなか良きかな~。



やっぱり、お城好きだ!!
歴史はさっぱり覚えられないけども…
☆参加してます☆
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
応援お願いしますm(_ _)m
08 | 2020/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2プロフ
☆参加してます☆

みゅった

Author:みゅった
ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
2904位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
305位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム