桃源郷見下ろす大栃山。

先日、山梨県にある大栃山でハイキングしました。

もちろんうずらも参戦。

みんなに混じってはりきりボーイ。


登山開始
の、前に

登山口にある

檜峯神社でお参り。

いざ!!

林間を進む。

お花発見。
カタクリの花らしいです。

この日も先頭でがんばります。
何気に急。
ふくらはぎに効くわー

峠。
トビス…
由来が気になる。

良い天気。
木しか見えないけど。

そんなこんなで

山頂。
山頂からは

富士山が拝めます。

距離感はこんな感じ。

桃源郷方面。
もう少し早い時期だったらピンクの絨毯のごとく桃の花が見えるらしいです。

お昼ごはんは下山後ということで一休みしてすぐ下山。

下山は得意。
引っ張るな、やめろ。

軽い軽いハイキングということで
4キロ、2時間の行程でした。
ちょろい…

この日、撮っていただいたうずらベストショット。

ちょっとおとぼけな顔がうずらっぽい。

オツカレシターーー



にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
応援お願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト

晴天なり☆入笠山その3。

下山していたら、
前方から女性が登ってきました。
ショルダーバッグの中からなんと!

うさぎさんが!!!

雪好きなんだってー
かわゆす。

うさぎさんが気になるうずら。
襲わないでー
しばし、歓談してお別れ。
思わぬ嬉しい出会いでした。

なにやら

キメ顔うずら。
下山を続けますよ。

前方に人が歩いてると抜きたくて仕方ないうずら。
その度に走らされるあたし。
きついっすー

そんなこんなで

ビーフシチューで有名な

マナスル山荘。
食事持参してたので泣く泣くビーフシチュー諦める。

ランチはマルタイラーメン。
チャーシューたっぷり。
用意してる間、

大人しく寝ているうずら。
いいこじゃん!

そしてやっと出来上がり♪
マルタイラーメン久しぶり。
うまいっ!!

さぁ、ラストだ!

湿原、雪があったりなかったり、

行きと同じように木道を通り抜けた後は車道から

ゴンドラ駅へ。

お疲れちゃん!
かなり軽めの登山だけどがんばりましたー

おやつをあげよう。
がっつくなw

ともあれ、

オツカレシターーー



☆本日のルート☆

4.3キロでした。
ちょろすぎる。
深刻な運動不足だわよ。

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
応援お願いしますm(_ _)m

晴天なり☆入笠山その2。

つづきまして、

それっぽくなってきましたよ。

登りきるのに5分くらいかな。
それだけでも汗だく。

うずらもハァハァ。

おすまししても運動不足は隠せませんよ。

それからしばらく登って
あっという間に山頂。

登り始めて…30分くらいかな?
ちょろい。
そして、山頂は雪無し。

はい、山頂!
うずら嫌そうww

三角点もいただきました!

360度眺望よし。

周りの山々がよく見えました!

うずらはマナーベルト取り替える。
いやん、丸出しで恥ずかしいw

そして、

山頂の風の強さに早々に下山開始。

この後、思わぬ出会いがありましたよー

つづく。

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
応援お願いしますm(_ _)m

晴天なり☆入笠山その1。

さて、山登り。
3月13日。
今回はちょろーいお山、長野県にある標高1955mの入笠山に行きました。

お!
イケメン風!

今回は富士見パノラマリゾートから入山します。
どこがちょろいかというと

まず、この建物から

ゴンドラに乗り込みます。
これで一気に標高1780mまで。
山頂までのこり200m足らずw


ここから入山。

もう雪がだいぶ少ない。
スノーシューと軽アイゼンを持ってきたのでとりあえず軽アイゼンを装着。

さあ、参ろうぞ。

しばし歩いて湿原入口。
夏来たときは扉の脇から鹿の侵入防止ネットが張られてたな。

アイゼンつけてるので階段脇をくだります。
そして

湿原。

木道には板が打ち付けてありました。
穴が空いてもいいようになのかな。

雪が積もって扉の開口部が狭く。
冬の名残りですな。


つづく。




にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
応援お願いしますm(_ _)m

久しぶりの高尾山。

12月8日神奈川県の鍋割山に登り鍋焼きうどんを食べようと有休取得しました。
でも、午後から天候が崩れる予報だったので止むを得ず軽く登れる高尾山に。
高尾山なんて5年ぶりくらい?
高尾山だけだと物足りないのでもう少し先まで行きました。

もう何回目になるのか。
今回は

6号路から登りました。

はりきりボーイ。

水辺沿いほ道。
うずら、水辺わりと苦手。
肉球濡れるの嫌らしい。

紅葉はほとんど終わってたけど、ススキで秋を感じる。
まぁ、もう冬だけども。

そんですぐ高尾山山頂。
今回は9人と1匹の大所帯。

はしゃいで走り回った犬。
はぁはぁ。

うずらと三角点撮ろうとして三角点の横でおすわりさせたら…
なんか思ってたのとちがう。

雲が多くなってきて富士山は麓しか見えませんでした。
もう少し先に進み

今回のゴールは小仏城山。
ここで我々は当初の目的は変えず

鍋焼きうどんを作る。

足元にはお疲れ気味の黒いの。

煮込んで出来上がり!

おたま忘れた。
汁なしでいただきます。
うまい!
やはり、寒いときはあったかいものが沁みる。
これはまたやりたいわー
満腹さんで下山。

下りになれば元気復活。
下山は4号路から。

ついて来いよ!
みたいな。
1号路に合流して

天狗焼き。
黒豆あんでうまい。
何度も行ってるけど初めて食べたわ。
お休みの日だとこれ買うのに何十分も待つらしい。

もらえないからふて寝。
お前は犬だ。
仕方なかろうに。
そんで、無事に下山して高尾山口駅。

なんか変な顔の黒いの。

この日もうずらの写真いっぱい撮ってもらってうれしい我が家。
その中のお気に入りがこちら

黒くて赤くて茶色。
ありがたい。


☆本日のルート☆

6時間、12.1キロでした。
少し疲れたわね。


にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
応援お願いしますm(_ _)m
05 | 2018/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2プロフ
☆参加してます☆

みゅった

Author:みゅった
ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
214位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
46位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム