お久しぶりの明治神宮。

先日、所用のついでに明治神宮に参りました。

久しぶり。

この感じが好きなんだなー
しかし…外人さん多し。

さぁさぁ!

なんか幼稚園児がぞろぞろいた。
合格祈願かな?
ご祈願もしてたわよ。
お久しぶりなんで御朱印いただきました。

ありがたやーーー

ちなみに、この日は母と一緒に行ったんです。
母は明治神宮で買った御朱印帳に明治神宮にいくたびに御朱印いただいてて、宮司さんに毎度ありがとうございます的なこと言われてましたw
そんなこと言うんだ(。-∀-。)


本日のうずらさん。

雪は好き。


にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
応援お願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト

板橋七福神巡り☆その4。

そして、6寺目は

西光寺。

ここもこじんまり。
七福神さんは

布袋尊さん。
招福感ある。
いただいた御朱印がこちら

ありがたやーーー

ラスト寺は

ここが1番立派かも?
西光院。

大きな木がありますねー

大黒天さんがいました。
いただいた御朱印がこちら

ありがたやーーー

これにて板橋七福神巡り完了です。
どちらのお寺さんもこじんまりとしてました。
七福神さんがお部屋の中にいたり、お賽銭箱の後ろに置かれてたりいろいろでした。
七福神巡りは初めてだったのですが癖になりそうです。
また機会があれば挑戦してみたいです。


本日のうずらさん。

うどんはあかん。


にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
応援お願いしますm(_ _)m

板橋七福神巡り☆その3。

氷川神社の後は

安養院。
民家みたい…
でも、敷地広し。

しぶい。
このお寺さんはやたらと人がいました。

弁財天さん。
こちらでいただいた御朱印がこちら

ありがたやーーー

次に向かったのは

能満寺。

静かなお寺さんでした。
七福神さんは

寿老人さんがいらっしゃいました。
こちらでいただいた御朱印がこちら

ありがたやーーー

あと2寺。


本日のうずらさん。

七福神巡りで唯一撮ってたうずら。
なんか楽しそうね。



にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
応援お願いしますm(_ _)m

板橋七福神巡り☆その2。

恵比寿さん、毘沙門天さんにつづき伺ったお寺は

長命寺。
環七と川越街道の交わるとこに。
ここよく通るー
お寺さんだったとは…

こちらはお外に七福神さんが。

福禄寿さん。
頭なが。いただいた御朱印がこちら

ありがたやーーー

つづいてのお寺さんに向かう途中に神社発見。
寄らずにはいられなかった…

氷川神社。

境内は縦長な感じに進み階段上った先に本殿が。

立派な狛犬さんがいました。
こちらでいただいた御朱印がこちら

ありがたやーーー

お寺も神社も巡るのです。


本日のうずらさん。

まだ少し子供っぽい顔つきかしら。


にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
応援お願いしますm(_ _)m

板橋七福神巡り☆その1。

先日、生まれて初めて七福神巡りをしました。
今回は板橋七福神。
毎年1月1日から7日まで、各寺院でご開帳されているということをたまたま貼り紙で知り巡ってみました。

そもそも板橋七福神は、板橋にある熊野神社前に住んでいた彫刻師、田中金太郎さんが製作し昭和12年頃各寺に寄進したものらしいです。
白木造りの素朴な福の神さまたちでした。

全長12キロに満たないくらいですかね。
歩いていきましたよ。

まずは

板橋区役所近くにある観明寺。

こじんまり。

恵比寿さん。
こちらでいただいた御朱印がこちら

ありがたやー

続いて観明寺からそう離れていない

文殊院に。

こちらもこじんまり。

お賽銭箱の後ろにちょこんと毘沙門天さん。
閻魔さんに注目しちゃって引きの写真しかなかった。
こちらでいただいた御朱印がこちら

ありがたやーーー


もちろん、

黒いのも一緒に七福神巡り。
ただ、写真全然撮ってなかったー


にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
応援お願いしますm(_ _)m
01 | 2018/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
FC2プロフ
☆参加してます☆

みゅった

Author:みゅった
ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
395位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
70位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム