八王子城。

2010年10月24日に八王子城跡に行きました。

実家から割りと近いので、実家に帰省した時に家族総出で

八王子城跡。

八王子城は、関東屈指の山城だそうです。
建てられようとしていた城郭は壮大で、落城時はまだ未完成の状態だったとか…
城下町に当たる「根小屋地区」、城主氏照の館のあった「御主殿跡」などの「居館地区」、
戦闘時に要塞となる「要害地区」に分かれているそうです。
しかーーし、山になんか登りたくないと言う姉の一言で山頂へは行けず、
居館地区のみの見学となりました…

お城が築かれた時代はそれまでの戦闘重視の山城から近世的な天守閣を持つ平山城、
平城への転換期で、比較的なだらかな丘陵を利用して構築された滝山城から
より急峻な八王子城に移ると言うことは時代を逆行する面もあったそうです。
でも、後に近世城郭の一つの特徴ともなった石垣を取り入れているところに
古い時代の山城にはない八王子城の特徴があるそうです。
つって、全部八王子市のHPからひっぱってきた情報ですが…

八王子城跡曳橋。 八王子城跡曳橋横から。 八王子城跡曳橋下から。
曳橋です。遠くから見たとこ、横から見たとこ、下から見たとこ…
橋脚の部分しか資料が発見されてないので、それ以外の部分は工事した人の推定で
建てたらしいです。
ふむ…


八王子城跡石垣1。 八王子城跡石垣2。 八王子城跡石垣3。

八王子城跡石垣4。 八王子城跡石垣5。 八王子城跡石垣を見上げる。
石垣、石垣、石垣です。
石畳や石垣は、発掘で発見された当時のものをなるべく使っていて、破損してた所も
できるだけ当時の姿にするべく忠実な復元がされているそうです。
マムシいるらしいので注意です


八王子城跡櫓門跡。
櫓門跡です。
礎石ありマス。


八王子城跡石段3。 八王子城跡石段2。 八王子城跡石段1。
石段です。
石段を上りきると御主殿跡へ通じる冠木門あります。
冠木門は当時の姿を想像して建てたそうです。


八王子城跡御主殿跡。
御主殿跡です。
広い。なんやかんやで落城当時のままの状態で保存されていたそうです。
発掘調査で礎石を沢山つかった建物の跡や水路の跡多数の遺物が出たそうです。
礎石は土砂で被われ表面は芝生となっているが、今でも当時のまま残っている…
土の中に…んーロマン

ちなみに、はじっこに写っちゃったの父上です。
「しかし、なんにもねーな。」って言われましたの…


八王子城跡御主殿の滝。
御主殿の滝。
落城時に婦女子や武将たちが滝の上流で自刃し、次々と身を投じたと言われていて
三日三晩血に染まったらしいです。そのため心霊スポットとされている…?
うーん…
今の地形なら足くじくくらいだなぁ…
かろうじて滝。な感じでした。

近いうちにリベンジして要害地区まで制覇しますのです




参加してます☆
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
03 | 2010/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2プロフ
☆参加してます☆

みゅった

Author:みゅった
ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
162位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
33位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム