FC2ブログ

表丹沢眺望NO.1☆塔ノ岳を登る。

2010年10月24日に丹沢にある塔の岳に上りました。
表尾根縦走コースをえっちらおっちらです。

塔ノ岳は丹沢修験道の要で、塔ヶ岳・御塔・尊仏山など多くの名前をもってます。
むかーーしは近郊の農村の雨乞いの場として賑わったそうです。
以前、山頂には尊仏山という名前の由来となった尊仏岩があって、
お塔と呼ばれ信仰されていました。塔ノ岳っていう名前の由来です。
残念ながらこの岩は関東大震災の余震である丹沢地震で大金谷へ
転落してしまい今はありません。

さあさあ、登りますぞな。
新宿6時1分発の電車に乗って秦野駅を目指します。
駅からバスで40分!!!
ヤビツ峠に到着です。

バスばいばーーい
いざいざ!!!
8時20分出発です。
 
ヤビツから車道をずずいっと歩いていき、富士見山荘の前から登山口に
向かいます。
8時40分登山口到着。
ぐいぐい登ります。

今日もKちんの後をトコトコ。

見晴らしのイイトコにいくたびに「オレの民」ごっこをして
支配者気分を味わいつつ…

まずは二ノ塔に到着です。9時40分。
ほんの少しおやつ休憩。

ここからは富士さまが見えました。
ガスり始めた…

二ノ塔から少し行くと三ノ塔です。10時5分。

トコトコ。

三ノ塔付近からみた塔ノ岳かと。
 
しばし下ります。

多分鳥尾山から撮った三ノ塔。10時35分。

行者峠です。10時55分。

この付近にゆるーーーい鎖場があったような。

このお山はとても整備されていて、アスレチックにあるような板でできた道とか
階段とかがいたるところにあるのです。
ほんっと…
ながーーーい階段には辟易しましたが

多分、塔ノ岳。あと少し!!!
 
デンジェラス!!!
安定感はあるのですが…
けっこう高くて下すぅすぅ。

この辺から、雨が降り始めまして…
憂鬱な気分でながーいゆるーい板の登りを越えてU・x・U

新大日です。
脇目もふらず、塔ノ岳を目指します。

ついた!!12時5分。
ガスガスで何も見えない(T ^ T)
しかも、激サムイ…
とりあえず尊仏山荘に入って休憩です。
休憩料300円だっけな?
でも、1品頼めば無料で休憩できます。
缶ジュース(細いやつ)300円…
カップヌードル350円…
コーヒー400円也。
暖を求めていたのでカップヌードルを選択。
同じテーブルに使ってた人たちはガスでお湯わかしてコーヒーいれて
フランスパン1本をざくざく切って、アンチョビとか野菜とかオイルサーディンとか
なにやら沢山カバンからだしてサンドイッチしてたーーーー
かっこいい…
あたしもマイコンロが熱烈に欲しくなりました

ゆっくり1時間くらい休んで下山しました。

下山の道は大倉尾根というのですが、だらだらだらだら階段が続くような
道でした。
この下りのせいで1週間ほどふくらはぎの激筋肉痛にやられました…
痛かったーー
翌月にこの道を登ることになるのですが…
それはまた別に書きます。

大倉まで行ってバスです。15時25分到着。
大倉はトイレもきれいだし、水道にタワシが置いてあるのでスキです。
バス乗って10分くらいで渋沢駅到着です。

がんばりました。
帰りの電車は爆睡です。

次もがんばるぞーーーー




お山には関係ないですが…
参加してます☆
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



11 | 2010/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2プロフ
☆参加してます☆

みゅった

Author:みゅった
ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
3166位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
320位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム