FC2ブログ

古代ロマン☆秋田城跡。

10月2日雨のしとしと降る中、秋田城跡に行きました。

傘なしでさまようです。


秋田城跡は奈良時代から平安時代にわたって
東北地方の日本海側(出羽国)に置かれた
大規模な地方官庁の遺跡で、古代の政治・軍事・
文化の中心地でした。
733年に、秋田村高清水岡に出羽柵:でわのさく:として誕生。
[柵とは、古代日本において大和朝廷が築いた軍事的防御施設のこと]
最北の柵だったそうです。
やがて760年ごろに秋田城と呼ばれるようになりました。

奈良時代には出羽国の政治をおこなう国府が置かれ、
津軽・渡嶋のほか、大陸の渤海国など北方交易の拠点として
重要な役割を果していたと考えられています。

昭和になり遺跡の重要性が認められて約90ヘクタールが
国の史跡に指定されました。
まだまだ、調査中で今後20-30年かけて発掘や整備が
続けられていくそうです。

模型。
細々しててよくわかんなかったけど…
広いってことはわかりました。


復元された外郭東門。
土を叩いて圧して作った築地塀という塀らしいです。

門アップ。


沼。

見づらいけど、この沼の説明。
古代沼。
神聖な場所で人形とか出土したらしいす。

こんなやつ。

雨がひどくなってきて駆け込んだこの建物。

中におじさんがいました。
ボランティアガイドの人で、いろいろ説明してくれました。

この建物トイレなんですねー
水洗厠舎跡というのです。

個室三つのゆとりトイレ。

右は実際どんなだったか設置したとこらしいす。
左は中はこんなですよーって見れるとこ。

発掘されたときの写真。
水の流れる木桶が斜面にあったそうです。

個室の床下の槽に溜まった物は木樋を通して沼に排水する
水洗式だったと考えられ、沼の汚染を少なくするため沈殿槽を
設け、汚れの少ない上澄みだけを流すように工夫したものと
思われるそうです。
また、寄生虫卵の分析から、豚を常食する人々(外国人)を
迎えもてなした施設ではないかとも考えられてるそうです。
昔の日本は豚さん食べなかったのですね。
こういう遺構は珍しいみたいです。
ちなみに、

当時紙は大切だったので、トイレットペーパーのかわりに
ちゅうぎって呼ばれる木片でなんやかんやしたらしいす。
たかがトイレ、されどトイレ。


神社の跡と思われるものがたくさん残ってるらしいす。
はじに写ってるのが案内してくれたガイドさん。

平安時代の井戸。
枠の中のかすかすの木枠が出土した井戸。
水のなかにあるから風化せずに残ってるらしいです。
水は昔から枯れることなくコンコンと。

政庁跡。
秋田城の中枢。

塀と建物の土台だけ復元されてました。

ガイドさんが淡々と、しかし熱く説明してくれました。
毎年すこしずつでも整備して復元していって、
たくさんの人に来てもらいたいと。

最後に

手作りのポストカードをいただきました。
友達にも秋田城のこと教えてあげてーーーって。

おじさんありがとう。
しかと、伝えます。



☆参加してます☆
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
☆発掘ってロマン☆
スポンサーサイト



09 | 2011/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2プロフ
☆参加してます☆

みゅった

Author:みゅった
ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
3166位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
320位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム