FC2ブログ

雪山入門☆北横岳。

2月24日に長野県八ヶ岳の一つ北横岳に行きました。

1月にスノーシューで訪れた蓼科に再び訪れたわけです。


駐車場。
晴れ間が見えない…
一抹の不安。
北八ヶ岳ロープウェイで山頂駅までバビュン。


準備完了。
なぜピースではなく1本指かと問いたい。

10時頃出発。
坪庭を抜けて北横岳登山口へ。
1ヶ月前よりしるしが低かった。
まだまだ雪が積もっていっているのね~

雪や~
なに山だろうか…?

ちょろいと思って歩いていたけど慣れないアイゼンと寒さで…

息があがるし鼻水垂れ流し…(´-ω-`)
そして暑いけど寒い。
鼻がもげそうな寒さでした。

ほどなくして

北横岳ヒュッテ。
ここで-16度を確認。寒い。
ここまでくると山頂はまもなく。
ここから若干の急登。
でも、スノーシューでも登ってる人がたくさんいるからたいしたことないんだろうな。
そして…

頂上でいぇい♪

三角点?

友達といぇい♪
とかやってるけど超絶強風。
デジカメもアイフォンも寒さですぐに電源が勝手に落ちるという…
なんとかとれた写真なのでした。

強風なのですぐさま下山開始。
北横岳ヒュッテで一休み。
ここのヒュッテ、超殿様商売。
休憩が15分200円。
コーヒーとか頼んだら200円は払わなくていいけど15分たったら休憩料発生しますって。
そして、入口付近の休憩スペースがいっぱいになると断られるという…
奥の部屋は宿泊スペースだかなんだからしいす。
山小屋の主人なのかなーこのお方がTHE無愛想。
山小屋の中には無愛想な方も中にはいますが、ここまで無愛想なのは初めて見た。
完全に休憩させてやってる。っていう雰囲気がむんむん。
いや~
確かに休憩させてもらってるんだけど、それにしてもひどい。
ともあれ、風と雪から逃れられて一息いれられたのはありがたかった。
気を取り直して

下山。
下山してるときの方が風が強くて大変だった~
よろめく…

ちょっと晴れ間。
坪庭を遠回りで駅まで行ったのですがこれが…
超風が強くて飛ばされるかと思いました。
顔も痛いし…;;

そして…

駅に向かう最後の道。
なんかよい写真。
苦行から帰ってきた。みたいな。
でも、4時間くらいの行程だったかな?
寒すぎて記録してない…
んで、

ごーーーーる!!!!

いや~
雪山堪能しました。
また行きたいな~
せっかくアイゼン買ったしね♪

そして帰り道。遅めのお昼に。

更科そば屋さん。

釜天そば。
釜揚げそばなんですが…
そばは釜揚げしちゃいかん!!!
こしゼロのそばっぽいなにかになってました。
フニフニするしぶちぶち切れるし…
そば感かぎりなくゼロ。
そばつゆもおいしくなかった!!!!
でも、天ぷらはおいしかった^^

おなかが満たされ一路東京へ。
帰りはもちろん渋滞。
そして、あたしは後ろの席で「プスープスー」と気持ちよく
途中、ふっと起きて話に加わったり…
4時間くらいで東京に着いたかな…?

とても楽しい1日でした。



次はどこに行こうかな?
いろいろ考えてるとわくわくします^^
☆参加してます☆
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
応援お願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト



02 | 2013/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2プロフ
☆参加してます☆

みゅった

Author:みゅった
ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
5040位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
432位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム