しっとり大山詣で。

6月15日、姉と神奈川県の大山へ行きました。

実家から車でバビュン
大山ケーブル下駅近くの第二駐車場に停める。
8割くらい埋まってたので停められてよかった。

天候不良(´-ω-`)
でも、けっこう人いました。
ケーブルカーを利用する人も多いようです。
あたしたちは駅をスルーして

まずは大山寺を目指します。

階段に次ぐ

階段。

で、大山寺到着。
大山寺をでると

階段に次ぐ

階段。

で、阿夫利神社下社に到着。
ここまでですでに階段数1600段超らしい。
腿が…
お参りは下山後にすることにしてスルー。

ぎゅ~んと続く階段。
でも、姉が階段苦手なため捲くことに。

ガスが濃くなってきたー

石段はないものの、こちらもやはり階段多し。
姉がどんどん遅く…

富士見台。
これっぽっちも見えない。

しっとりしてて滑りやすし。

姉から見るとあたしはガスの中。

いぇい♪
しても、見えず。

鳥居が見えたら山頂は間も無く。

阿夫利神社本社。

山頂。
山頂はえらい賑わいでした。

売店で買ったビールで喉を潤す。
くぅ~

おや?
空が晴れてきた!!
山頂がとたんに色めきだつw
では、そんな中下山しようぞ!!と出発。

登りとは打って変わって日差しが…

階段はちょっとぬかるんでる。

見晴台からの景色。
まだガスがあんなに。

この日唯一の危険そうな箇所。
柵の場所では過去に事故も起きてるようだ。
どんな山でも注意せねば。


二重社。
水をつかさどる神様のようです。

二重の瀧。
神聖な滝で修験者の禊の行場だったとか。
そして

阿夫利神社下社。
すっかりガスもなくなり…

下社の前からの眺望。
なかなか眺めがよい。
ここからはケーブルカーで。

一番前の席でww

写真だとわからないけど海も見えました。

オオヤマンとタンザワンというキャラクターがいるようです。

そして、無事に駐車場到着。
車のとこでゲイター外して「ぎゃぁ!!」
ゲイターにヒル((((;゚Д゚)))))))

チビいやつだったけど。
左右ともに二匹ずつ。
今年の丹沢山系はヒルが例年より多いと聞いていたが…(;´Д`A

ともあれ、吸われてはいなかったのでよかった。

登山中はがががっと進んでは姉を待つ。を繰り返していたら
姉から「いっぱい人いるけどあんたが一番元気だね…」との
お褒め(?)の言葉を賜りました!!
いつもよりもペース遅いからたしかに疲れなかったなぁ~♪





8:45 ケーブル下駅駐車場出発
9:20 大山寺 9:30
9:55 下社
11:40 本社 12:05
13:18 見晴台
13:50 下社


ヒル恐ろしい。
家帰ってからすぐさま携帯用の塩をザックにセットしました。
これで安心…(o゚3゚b)b
☆参加してます☆
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
応援お願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト
05 | 2013/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2プロフ
☆参加してます☆

みゅった

Author:みゅった
ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
162位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
33位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム