FC2ブログ

日本で二番目に高いところ☆北岳へ~その1。

夏はワクワクします。

毎年夏は来るけれど、今年の夏は一度きり。
張り切っていこうぜーーって、ことで…

日本で二番目に高い山、北岳に行ってきました。

7月5日、23時頃登山口がある広河原行きのバスがでる芦安に向けて出発。
駐車場で仮眠を取って始発のバスに備えます。

起き抜けにカップヌードルww
うまい。
天気予報は晴れる予報でしたが、空はどんより(´-ω-`)

荷物ばっちり。

始発のバスは混み混みで何台も来てたけど立つほどにぎゅうぎゅう詰め込んでも全然乗り切らず。
あたしたちは七台目くらいのに座れました。ラッキー♪

イオンさんのバスでした。

広河原から北沢峠に行く人がわんさか。
そんな中でいぇい♪
広河原インフォメーションセンターでトイレ、登山届の提出をし、

いざ出発。

しばらく沢沿いっぽいとこを進みます。
登りのルートは大樺沢ルートです。

橋を渡り

雪解け水が運んできたのでしょうか?
木々が積み重なっております。

さらに橋を何個か渡り

緑の中を通過

雪渓を渡ります。
踏み跡がついているし、カチコチではないのでつるりとはしません。

えっちら登ると

大雪渓!!!
登ってる人がアリンコみたいだ~~

大雪渓を横目に二股でアイゼンもピッケルも持ってこなかったので大雪渓を登る左股ルートではなく右股ルートへ。

夏山らしい緑々しい。

お花もたくさん。

雪渓に鳳凰三山。

新調したジャケット。
お派手ww
でも、いいんです!!

さらに雪渓。

御池小屋との分岐をすぎるとだんだんガスっぽく。

そして、景色も見れないほどに。

小太郎山との分岐にでる。
右が小太郎山への道を撮ったつもりの写真。
ここから先は稜線のためめちゃめちゃ風が吹き荒れ、ガスガスで視界もなく。

こんな感じに。
そして、霧が吹き上げてくるのでびしょびしょになるのです(´-ω-`)

先も見通せないのでテン場までがやたら長く感じました。
やっとテン場到着。

肩の小屋で手続きして
小屋番さんに聞いたキタダケソウ

もう終わったと思ってたから見れてよかった!!!
そして、

バタバタなりながらやっとこさテントを張りました。
悪天候なのに20張りほどテントが!!
みっちりみちみち…
そうこうするうちに雨も降り出して、風もますます強くなり外にも出れずうとうと。
しかしながら雨風は強くなるばかり。
仕方なくテントで夜ごはん。


缶詰とカレー。
ビールとバーボン。

暴風雨の中の宴。
残念な夜だけど、それはそれで楽しかった。
そして、18:30就寝。
起きたら晴れてることを願って…


モンベルのテント頑張りました。
びよんびよんしてたけど。
☆参加してます☆
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
応援お願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト



06 | 2013/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2プロフ
☆参加してます☆

みゅった

Author:みゅった
ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
2395位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
265位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム