FC2ブログ

北アルプス入門☆燕岳~前編。

10月12、13日に北アルプスの燕岳に行きました。

燕岳は常念山脈に属し、北アルプス三大急登の一つと言われる合戦尾根を登り切った稜線上にあります。
アルプスの入門コースとして人気でとても整備された登山道となっています。
かの有名な表銀座コースの始点でもあります。
ちなみに、山名は春の雪形がツバメに似ているためつけられたとかなんとか…。

毎日アルペン号を利用し登山口へ。

連休前なのでアルペン号の受付は混み混み。

乗り込めーー

薄暗いうちに登山口に到着。

さぁ、登るぜい♪

えいさーと登ると

第一ベンチ。

渋滞に巻き込まれつつえいさーと登ると

第二ベンチ。

渋滞に次ぐ渋滞で思うようにあるけなくても

第三ベンチ。

ちょちょいと行くと

富士見ベンチ。

階段を越え

くねっとした道を通り

赤い実にほわっとし

ポロポロ削れて丸みを帯びたのであろう岩を越えていくと

合戦小屋です。
ここのトイレが超タイト。
狭かった…
メンズのはどんかのかわからないが
女子のトイレは洋式だったんだけど、足が長い人は座れないだろうなってくらいドアが近かった~(。-∀-。)

合戦小屋から少し登ると

三角点もある合戦沢ノ頭。

鳴いてます。
ここまでくると

本日の目的地燕山荘が。
ここに泊まりたいがために燕岳に来たのです(o゚3゚b)b
ここから

にょい~んとのびた道を通り

岩々したとこを越え

しばし歩くと

燕山荘がすぐそこに。
きゃっきゃしながら進む。

最後の階段を上ると

燕山荘!!!
なんてステキな山小屋!
ここに泊まりたかったのよね~~( *´艸`)

うふふ~ヽ(*´ェ`*)ノ

長くなったので後半に続く。


あれ?
北アルプス三大急登はよ??
と、肩透かし食わせられたようになるほどにどこが急登かわかりません。
整備された道ゆえなのでしょうね。
☆参加してます☆
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
応援お願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト



10 | 2013/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2プロフ
☆参加してます☆

みゅった

Author:みゅった
ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
5040位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
432位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム