FC2ブログ

この雪じゃあさすがの金太郎も服着るよね。

と、いうわけで(どういうわけ…?)
1月11日に箱根の金時山へ行ってまいりました。

新宿から高速バスに乗り込み

乙女峠で下車。
ここで降りたのはあたしたちのほかに1人のみ。
さみしい…
しかし

富士山がでかい。

まずはここから乙女峠まで少し歩きます。

足跡が少しだけ。
もふもふ楽しめそうw

テンションも↑↑↑

ここからが山道のようだ。
雪なのに汗だらだら。
暑い…

なんか広場に。

ここが乙女峠です。
見晴台みたいのがありましたー
ここからさらに登ります。

もふもふ^^

そして晴天。

この広場は長尾山というらしいです。

あら、なかなかよい景色。
下ったり登ったり。
乙女峠からのルートは全然人がいなくて気持ちがよい。

はひ。
ふざけませんよ。

そして山頂。
おきまりのマサカリかつぎ。
山頂はにぎやか。
たくさん人がいた。
金時山に来たら食べないとね。
金時茶屋で

きのこ汁。
金時娘(おばぁぁぁぁぁちゃん)が作ってくれるおいしいお汁。
ふぅ、満足満足。

見つけにくい三角点。
もうひとつ山頂にある金太郎茶屋の目の前というか入り口のすぐ前にある。

ぬこたん発見。
ベンチで雪をぺろぺろ。
かわゆす。
下山に選んだ道は登山口に降りる道。
登りとは打って変わって

カチコチからの

ぐちゃぐちゃ;;
軽アイゼンがどろんこ。

雪の重みでしなる枝のトンネル。
きゃっきゃきゃっきゃww

山道終了。

登山口バス停。
一日に何本かしかバスがないのね。
なのでひとつ先の

仙石バス停まで。
そこから箱根湯本までバスでばびゅーーーん。

箱根だもの、温泉は必須。
弥次喜多の湯へ。
時間のせいもあるのか混んでなく快適であった。
お風呂のあとはお昼ご飯。

1人1本は当たり前ww

鍋焼きうどんおいしかった~~

帰路はロマンスカーでらくらく。
もちろん宴つきですぞなw

あー
楽しかった☆


☆ルート☆



☆タイム☆
8:47 ふじみ茶屋
9:17 乙女峠 9:24
9:45 長尾山
10:25 金時山山頂 11:25
12:00 矢倉沢峠 12:06
12:37 登山口
12:43 仙石バス停



おそば屋さんでうどんはありなのか?
おいしかったからありかw
☆参加してます☆
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
応援お願いしますm(_ _)m
12 | 2014/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2プロフ
☆参加してます☆

みゅった

Author:みゅった
ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
2395位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
265位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム