FC2ブログ

旅先での悲劇☆秋田旅その5。

お忘れの頃だとは思いますが…
秋田旅最終話を。

秋田3日目。
秋田の冬にしては珍しく青空が見える日でした。
朝起きるとやけどしたくるぶしの傷から炎症を起こしてるらしく

やけどしてない右足。
骨も血管も見えるのがデフォ。

腫れちゃった左足ぷっくぷく。
じんじんして痛いなり。
靴履くのもたいへんな状態に(´-ω-`)
うぅぅ…

やけどはさておき、
この日はこの旅の最大の目的である、刈和野の大綱引きがあるので
角館でランチ、乳頭温泉で温泉はしご、上桧木内の紙風船上げという幻想的な行事の見物、刈和野の大綱引きと盛りだくさん予定してました。

まずはランチ。

西宮家という五つの蔵と母屋からなる施設へ。
それぞれが物販、レストラン、漬物屋、展示などを行っているようです。
あたしたちが行った時は残念ながらレストランと物販しかやっていませんでしたが…

レストラン北蔵でお食事。

ブレブレですが店内です。
入店したときはツアーの人がたくさんいてこのスペースではなくテラス席(店内ですが)に通されました。

御狩場焼ランチ。
肉々しくて野菜たっぷり。
うまかったーーー

ごはん後は物販をやっている米蔵に。
和小物や桜皮細工などが売ってました。
和小物を少々購入し次の目的地である乳頭温泉へ向かいます。

雪がちらつき始めたものの青空が再び顔をだし気持ちの良いドライブをたのしんでいました。

まっすぐな道で前の大きい車が右折するために停まったので友達も停まりあたしはスマホに目を落としました。

一息たった次の瞬間なぜか見えるのは車の天井と降ってくるCD。
前を見ると停まってた大きい車にぶつかってる…!!
え?ぶつかっちゃったの?と言いながら友達を見ると鼻血吹いてる(゚o゚;;
わーーー
となってティッシュ探すために後ろ振り向いたら車がめり込んでる…∑(゚Д゚)

ティッシュで押さえるもののなかなか止まらず血だらけの友達。
それが落ち着くと、そういえばさっきからリクライニングが下がって天井を見てるけどなんで??
スマホも充電器も吹っ飛んでるし。
そこからは警察がきて救急車がきて…
救急車に初めて乗って病院へ。
一通り診てもらって警察に出す診断書と東京へ戻ってから用に紹介状をもらう。
警察では
せっかく秋田に来てくれたのに…
でも、こんなことあってアレだけど絶対また来てね…
と、担当の警察官さんが。
いい人。

もちろんこちらに非はないので過失割合0ざます。
雪国なのにスリップ事故じゃない。
多分、後ろの車の運転手さんがよそ見とかなんかで突っ込んできたんだ。

不運。
この一言に尽きる。
友達の車は廃車に。
けっこうベコベコだった。

昼くらいに事故にあって解放されたのは7時くらい?
事故って大変。

もちろん温泉も紙風船も大綱引きも行けず。
あいつ…
( ゚Д゚)<呪呪呪呪呪呪呪呪呪

その日はおうちでじっとしてた。
首が痛いしふくらはぎもスネもすんごいアザできてたし…
帰る日は秋田市内の温泉で湯治ぶってから東京に帰る新幹線へ。
首が痛いので4時間の移動が痛くてしんどくて…゚+(*ノェ゚)b+゚

東京でも診察受けてむちうちだねと。
くびの激しい痛みは2週間くらいでおちついたのですが、
その後にダルさというか張りというかが引かないどころか日に日に強くなる感じで。
仕事柄一日パソコンをいじってるのでそれも良くない影響を与えてるようで。
仕事が辛くて仕方ありません。
肩回したり首伸ばしたりしながらがんばってます。
スマホをいじるのもわりと辛いので休み休み。
頭って重いんだなと痛感するこの頃です。
今は週に一度だけリハビリに通っております。
早く良くならないかな。

そんな秋田旅でした。
秋田には何度も行ってるけど衝撃の旅となりました。
長々と…




でも、秋田好きだからまた行くけどね☆
☆参加してます☆
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
応援お願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト



02 | 2014/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2プロフ
☆参加してます☆

みゅった

Author:みゅった
ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
5040位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
432位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム