FC2ブログ

残暑の中、旅に出た話をしてみる☆その4−壇上伽藍。

次に向かったのは伽藍。

歩きならここから行けますが
車ならこことは別に駐車場が近くにあります。

正式なお名前は壇上伽藍といい、
大師さまが高野山をご開創された際に、真っ先に整備へ着手した場所です。
大師さまが実際に土を踏みしめ、密教思想に基づく塔・堂の建立に心血を注がれました。
ゆえに、壇場伽藍は、〈胎蔵曼荼羅〉の世界を表していると言われているとか。

伽藍にはいくつか建物がありますが観たのは2つだけ。

一つは金堂。
大きくて立派な建物です。
高野山御開創当時は講堂と呼ばれていて、平安時代半ばから、高野山の総本堂として重要な役割を果たしてきたらしいです。
こちらでも御朱印をいただけます。

ありがたやーーー

壇上伽藍ではもう一つ建物の見学をしました。

赤い象徴的な建物。
大塔です。
真言密教の根本道場におけるシンボルとして建立されたので、根本大塔と呼ばれているそうです。
本尊は胎蔵大日如来、周りには金剛界の四仏が取り囲み、16本の柱には十六大菩薩、四隅の壁には密教を伝えた八祖像が描かれ、堂内そのものが立体の曼荼羅として構成されています。
青い空に赤い建物がとてもキレイでした。

時間の関係で伽藍はこれで切り上げ一旦車に戻りました。
駐車場の脇に観光案内所みたいのがあってチャリの貸し出ししてて
運良く二台だけ戻ってきてて借りることができました。
なんと無料!!
ラッキー!

初めての電動自転車。
ちょっと駐車場で練習してから奥の院方面に向かいましたーー

つづく。



電動自転車すごい。
踏み込むとうぃーーんって軽くなる。
☆参加しています☆
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
応援お願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト



10 | 2014/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2プロフ
☆参加してます☆

みゅった

Author:みゅった
ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
5040位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
432位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム