FC2ブログ

残暑の中、旅に出た話をしてみる☆その26。

続いて向かったのは内宮の別宮である月讀宮です。
天照大御神の弟神である月読尊をお祀りしています。
先日も触れましたが、外宮の別宮である月夜見宮と同じ御祭神です。

新し目の鳥居。

なにやら工事中でしたよ。
遷宮ですね。

4つの宮が並びます。
東から西へ
(2) 月讀荒御魂宮(月讀尊荒御魂)
(1)月讀宮(月讀尊)
(3)伊佐奈岐宮(伊弉諾尊)
(4)伊佐奈弥宮(伊弉冉尊)
となります。
ご参拝は(1)から(4)へと順にされるのが一般的。
もちろんその通りに!!

月讀宮。
最高神天照大神の弟神である月讀尊が祭神であることから、内宮別宮としては天照大神の魂を祭神とする荒祭宮に次ぐ順位。
内宮宮域外の別宮としては最高位の別宮です。

月讀荒御魂宮。
月讀尊の荒御魂です。
荒魂は神の荒々しい側面、荒ぶる魂であります。
天変地異を引き起こし、病を流行らせ、人の心を荒廃させて争いへ駆り立てる神の働きであるといわれ、神の祟りは荒魂の表れであるとか…。
優しい魂と荒々しい魂で一つの神様なんだとか。

伊佐奈岐宮。
言わずと知れた、神様たちのお父さん。
次にでてくるイザナミの兄であり夫。
神話はわりとなんでもありなんだよね…。


伊佐奈彌宮。
イザナギがお父さんならイザナミはお母さん。
前にでてきたイザナギの妹であり妻。
火の神、カグツチを産んだために火傷を負って病に臥せのちに亡くなる。
でも、その時も尿や糞や吐瀉物から神々を生んだってさ。
すげーな。

ともあれ…
とても清らかな空気が流れるお宮でした。



そんな月讀宮でいただいた御朱印が
こちら↓↓↓


ありがたやーーー


次はとうとう内宮に。
☆参加しています☆
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
応援お願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト



01 | 2015/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
FC2プロフ
☆参加してます☆

みゅった

Author:みゅった
ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
2459位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
277位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム