FC2ブログ

美ヶ原へ。

前回の続きです。


木道をずずいっと10分くらい進むと

ここが牛伏山!
ひらたーーーく進んだだけなのにもう山頂w

ここも美ヶ原だけど、まだ先にもポイントがあるので進みます。

うず氏は階段を下りてるときもカメラ目線。
徹底してるぅw

駐車場から15分くらいあるいただけの牛伏山は標高1990m。
高尾山より、筑波山よりぜんぜん高い。

この牛さんの近くにホテルがあり、観光バスやら車がたくさん停まってました。
なので、ここからはわりと人が多かったですね。
ホテルから20分くらいで

美しの塔。
こじんまりした感じの塔で鐘が鳴ってました。
中に入れるわけじゃないようです。
何のためにあるんだろうか…

車道をこのまま進んでく道とアルプス展望コースに分かれていたので

アルプス展望コースへ。
うず氏ノリノリで進みます。

今回もまた…つづく。



小出しに小出しにw
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
応援お願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

うずらさん待ってくれるとは優しいワンコさんです。
すでに立派な登山犬です。
救助犬のセントバーナードの首の樽(ラム酒&ブランデー)も必要です。

マナーベルトは初めて聞きました。
簡易式のオムツなんですかね?

☆こてつぱんさん☆

コメントありがとうございます!!!

>うずらさん待ってくれるとは優しいワンコさんです。
彼の優しさを信じます(。-∀-。)

>すでに立派な登山犬です。
>救助犬のセントバーナードの首の樽(ラム酒&ブランデー)も必要です。
やはり樽必要ですよねw
ラム持ってもらおうww

>マナーベルトは初めて聞きました。
>簡易式のオムツなんですかね?
そうですね、腰回りに巻きつけるオムツですね。
ちゃんと納めないとふつうにしっこ溢れるというww
08 | 2020/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2プロフ
☆参加してます☆

みゅった

Author:みゅった
ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
2107位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
245位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム