FC2ブログ

眺望ゼロの雁ヶ腹摺山。

軽く散歩しようと思い、山梨県の雁ヶ腹摺山に向かいました。
今回は大峠からの往復1時間半くらいのちょろいルート。

大峠では

猟友会の方々が。
鹿と熊を追いやる日だったらしい。
大菩薩連嶺あたりの山はガチで熊さんいるので…。
我々が登る方向とは逆側に入って行きましたよ。

我々は

ここから

木々の間を抜け

何気に急…

間違いない。
急だわ。
ほんの少しの距離だけですが。

ガス…
山頂まであとほんのちょい。
その時うずらは

はしゃいどる。
先行しては振り向き、また先に歩いていく。
だいたいいつもこんな感じ。
そして

山頂到着。
広めです。
山頂感うすいけど。

天気良ければ富士山が見える。
のに、
全く…なにも…(´-ω-`)

まぁ、やることも見るものもないんでさっくり下山。

下山はあたしがうずら係。
ツレちゃんよりも下りが得意だから。
走り下りてからツレちゃん待ちする犬。

下山時はうずらのぐいぐいが半端ない。
気を張ってないとほんと怪我する。
踏ん張るから腿が筋肉痛になりがちー。

ダメ!
止まれ!
おいで!
を繰り返し叫びながら下山する…。
たまに鉄拳制裁を加えつつ、この日も無事帰還。

1時間半だと物足りないわー
まぁ、散歩と思えば…。

うずらがお利口さんになる日を夢見て。
ともあれ、おつかれしたー。


にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
応援お願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは~!!
くまさんには会いたくないですね!
猟友会に撃たれないように気をつけて^^

☆しんちゃん☆

コメントありがとうございます!!!

>こんにちは~!!
>くまさんには会いたくないですね!
>猟友会に撃たれないように気をつけて^^
絶ーーーー対っに、会いたくないですね。
怖いですわ。
襲われるビジョンしか浮かばない…

No title

うずらさんは立派な登山犬デスネ!
お利口さんじゃないかな?
今度は海に連れてったらどうかな?

☆こてつぱんさん☆

コメントありがとうございます!!!

>うずらさんは立派な登山犬デスネ!
>お利口さんじゃないかな?
>今度は海に連れてったらどうかな?
海、1度波打ち際連れて行きましたよー
砂浜では相当はしゃいでましたが、水はやっぱり苦手みたいです。
08 | 2020/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2プロフ
☆参加してます☆

みゅった

Author:みゅった
ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
4190位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
374位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム