FC2ブログ

出雲路を行く その1。

2009年11月26日~11月28日まで島根へ旅行に行きました。

母と姉と3人旅です。
今回の目的はお城と出雲大社。

神在月の出雲大社にどーーーーしても行きたくて、いつもよりちょっと
高価な旅行になりましたが行ってきました

島根でめぐったお城以外の場所をご案内します。


☆出雲大社☆

神在月の出雲大社では神在祭が行われていてすんごい人がたくさんです。
出雲大社 神在祭。 出雲大社。

八百万の神様が集まってるらしいので、真剣にお願いしてきました。
あたしに幸あれ
あたしよりも真剣に母上がお参りしてました。
いつまでも、のらりくらりしててごめんよ

出雲大社 大国主大神 。
ムスビの御神像。
大国主大神が国造りで思案していたら、海を照らして神が来たっていう神話の場面。
映ってないけど、大国主大神の向かいには玉がのった大波が迫り、大国主大神は
両手を広げてそれを迎えています。

出雲大社 神様が泊まるとこ。 出雲大社 神様がいるとこ。
左の写真は西十九社。神在祭の間集われた全国各地の神々の宿所となる社。
右は氏社。天穂日命が祀られています。

出雲大社 神楽殿1。 出雲大社 神楽殿。 
神楽殿。
大きなしめ縄に向かってお賽銭を投げて落ちてこないと吉。みたいな。
ちなみにしめ縄の長さは13メートル、重さ5トンらしいす。

平成20年4月から大国主大神様は仮の住まいの御仮殿に祀られています。
修繕が完了する平成25年5月にもとの御本殿に還るそうです。

パワースポットらしいので島根に行った際にはぜひ。


☆八重垣神社☆

縁結びで有名な出雲の中でも縁結びの大神として有名な神社です。
素盞嗚尊と櫛稲田姫が主祭神で女性の参拝者が超多かったです。
八重垣神社。
鏡の池。
この池は稲田姫命がこの社でヤマタノオロチから身を隠している間、
鏡代わりに姿を映したと伝えられるもので、今は良縁占いが行われています。
社務所で売られている薄い半紙の中央に、小銭を乗せて池に浮かべると、
お告げの文字が浮かびます。なんなら、買った時点でうっすら見えますけど…
紙が遠くの方へいけば、遠くの人と縁があり、早く沈めば、近いうちに縁が…といわれてます。
紙の上をイモリが横切って泳いでいくと、大変な吉縁に恵まれるといいます。
あたしは近くで割りとすぐに沈んだのです。きっと近いうちに…
そしてここでも、母が真剣にお参りしてました…


その2に続きます…


参加してます☆
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2020/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2プロフ
☆参加してます☆

みゅった

Author:みゅった
ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
2107位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
245位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム