FC2ブログ

NOT武田☆甲府城。

2009年11月6日に甲府城へ行きました。

甲府城は、甲斐府中城、一条小山城、舞鶴城、赤甲城なんて呼ばれていました。
いろいろ名前があるのねん
甲府城。
山梨=武田さんなイメージですが、甲府城に武田さんは一切関係ありません。
甲府城 天守台1。
甲斐国は武田さんの滅亡後に信長さん→本能寺の変後は家康さんが支配しました。
でも、秀吉さんが天下統一をなしとげると、その命令により甥っこやら腹心の部下やらが
築城を始め、浅野長政・幸長父子によって完成をみました。
関ヶ原の戦い後は再び徳川さんの城となり、幕末まで存続しました。

甲府城は江戸時代の初めは将軍家一門が城主となる特別な城でしたが、後には大名の城
として整備され、城下町とともに大きく発展しました。
甲府城 石垣1。
鍛冶曲輪から天守台を見たところ。天守台と高石垣☆

なんやかんやあって、享保年間の大火で城の本丸御殿や銅門を焼失したりし、次第に
その壮麗な姿は失われていきました。
明治時代になると廃城となり、城内の主要な建物はほとんどが取り壊されました。
あー
もうほんともったいない
そして、跡地は有効利用され、城郭としての機能を失っていきました。
県庁のが出来たり、中央線ひいてみたりして曲輪もどんどん解体され、さらに城郭が
縮小され今は内城の部分のみが城跡としての景観を保っています。
甲府城 天守台2。 
舞鶴城公園として公開されておりますが、近年、整備事業が行われ、鍛冶曲輪門、
稲荷曲輪門などの門や稲荷櫓が復元されました。
公園にいたボランティアガイドのおいちゃんが修復に20億円かけたんだよ。って話して
くれましたが、ほんとかな
あ。でも、なんか適当に調べてたら某サイトに85億かけたってありました…
甲府城 稲荷櫓。 甲府城 稲荷櫓2。
稲荷櫓っす。
甲府城 お堀。
鍛冶曲輪の石垣とお堀。
甲府城 暗渠。
暗渠。盛土や石垣などの中に溜まった雨水などを効果的に排水するためのものです

甲府城2。 甲府城 石垣2。 甲府城 石垣3。 甲府城 石垣4。
石垣石垣石垣です。
甲府城の石垣は場所によって表情が違うので見ていて飽きませんでした。
一番右側の石垣をガイドのおいちゃんは昔のままの石垣って言ってました…
甲府城から富士山。
天守台の脇から富士山発見。

THE公園☆な、城跡ですが、石垣とかお堀とか思いをはせるものは多々ありました。

山梨は昇仙峡とかほうとうとか信玄餅とかいろいろあるし、東京から近いので
楽しかったです。
桔梗屋のアウトレット?はおばさまたちの戦いが怖いので是非いってみてくだい!!!



参加してます☆
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ランクアップ

☆pigletさん☆

コメントありがとうございます!!!
もっとしっかり見とけばよかったと書きながら思いました…

08 | 2020/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2プロフ
☆参加してます☆

みゅった

Author:みゅった
ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
4190位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
374位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム