FC2ブログ

晴天であちあち☆会津駒ヶ岳。

9月21日に福島県の会津駒ヶ岳に行きました。
この山は尾瀬国立公園の一部なのですね。

2年前に尾瀬に行って以来、二度目の尾瀬夜行23:55でした。

東武線の季節列車で浅草駅発で会津高原尾瀬口駅行きです。

シートが直角のレトロな電車。
3時くらいに尾瀬口駅についてそのままバスが来るまで車内で仮眠するです。
2年前はすごく寒くて心底冷えて寝付けなかったけど、今回は適温で爆睡。
むしろ少し暑いくらいでした。

4時過ぎに駅から出てバスへ乗り込む。

車内で尾瀬夜行乗車記念のピンバッチもらったww
二年前はこんなサービスなかったぞ!!
そして、4時半くらいにバスが出発。
バス停までの1時間半ほどでまたしても爆睡。
いやぁ、首が痛いわぁw

バス停の近くにはキレイなトイレ。
ここを逃すと山頂近くの小屋までトイレはない。
そして、トイレの前で尾瀬夜行で配られたおにぎりを貪る。

梅干おにぎりと沢庵。
これは二年前と変わらずw

さて、行ってみようかね。
しばらくは林道をテクテク。
10分くらいで近道の看板発見。
もちろん近道とるでしょう!!
車道から近道としめされている山道を進む。
何気に急…(´-ω-`)
15分くらい登って、ひょこっとでたとこは駐車スペース。
停まってる車を横目に進むこと5分くらいで登山口。
登山ポストがあったので登山届を提出して山へ突入。

いきなりの階段スタート(´皿`)
階段は嫌いだ。

登り始めからだいぶ登るまでずっと急登。
ぎゃふん。
1ヶ月ぶりの登山だったので体力がねーー

しばらくずっと木の中。

ひぃひぃ言いながらがんばる。
適度に休憩を取ってペースを保つ。

途中で見た階段。
木枠に石を敷き詰めた階段。
最近作りなおしたのでしょうねぇ、きれい。
登りは歩きにくい階段だなーと思ったけど、下りではなかなか快適であった。

空が見え始めたな~
と、思ったら視界がぱぁ~っとひらけ俄然湿原ぽい雰囲気に。

「尾瀬っぽい!!!」とか思ったけど、ここも尾瀬だったww

黄金色の原っぱみたいなところを進み、ナウシカの歌なんぞを口ずさむ。
そして、向こうの方にちらりと小屋の屋根が見えてきた。
それにしても…

木道がすこぶる気持ちよい。
写真を撮りまくりながらちまちま進む。
天気がよくてほんと良かったなぁ。

燧ケ岳も周りの山々もよく見えるじゃないのぉ!!!
ここで天気が悪かったら…
寂しい山行になりそうだわぁ。
そんなこんなで

駒ノ小屋に到着。

あれが小屋。
小屋の手前にあるテーブルでちょびっと休憩。

池があってとてもいい雰囲気。
さて、頂上を踏むかね。

いざいざ。
指でiPhoneに文字書くのはむずいね。

ここからも割とずっと木道。

いやぁ、ほんとに気持ちがよい。

小屋からは15分ほどで山頂。
近いもんだ。

山頂は狭く眺望はそんなによろしくない。
でも、燧ヶ岳見えるよ。

三角点もあるよ。

ちょうど団体さんがいてわちゃわちゃ。
人数が多いと大変ねぇ。

山頂からはちょいと足を延ばして中門岳へ向かう。

これまた気持ちのいい道が続く。

ずーっとずっと先まで見える木道をうっとりと進む(。-∀-。)

そして30分ほどで中門岳の標と池が。
「この一帯を云う」という微妙な文言つきの標。
ほんとはもっと先まで中門岳という地帯は続いているらしいのだが…

帰りのバスやら温泉を思うと「ここがあたしたちの中門岳でしょうが!!」となるわけで。
そして、意気揚々と引き返すw

帰りも帰りでまたすこぶる気持ちがよいのです。

空と雲がいい感じ♪

散らかった木道。

いや~~~楽しい。

ほいで、小屋の前でお昼ごはんをば。

カップ麺。
山で食べるカップ麺はごちそう。
時短のためにビールはグっとガマン(´-ω-`)

そして、駒ノ小屋にてTシャツとてぬぐいをかわいさにつられうっかり購入。
散財(*´ー`)ゞ

そしてお腹も心も満たされ下山。
下山しててアレレ?こんな急だったんだっけって感じ。
地面がカラカラで滑りやすくてそう感じたのかも?
ともあれ、

無事に下山。
階段に戻ってきたぞーーー!!!

下山完了後はバス停からさらに15分ほど歩いてアルザ尾瀬の郷へ。

温泉と温水プールのある施設。
温泉は内湯がなくて露天のみ。
ビバ☆露天。
露天風呂がすこぶる開放的な感じ。
低めのフェンスの向こうは普通に人が歩いてきそうな感じww
隣接する建物からもばっちし見下ろせるであろう。
んまぁ、そんな些細なことは気にせず一人きりで温泉を堪能。
温泉は気持ちがよい。

お風呂上がりにさっそく買ったTシャツをww
近くからバスに乗り尾瀬口駅まで。
尾瀬口駅では鬼怒川からの特急の手配をしたり、ビール買ったり、トマト買ったり…

そんで、鈍行に乗って乾杯。
いやーこの一杯のために生きてる。
間違いなく。
このでかいトマトなんと、50円。
安すぎっ!!

鈍行も対面式でなかなかいい感じ。
でも、この席で長時間の乗車はきついなぁ。

東京ついたらちょっと寄り道。
池袋へ。

木々屋。
はやしや
と読むらしい。

お通しのアスパラ。

レバ刺し。

レバカツ。

焼き鳥盛り合わせ。

実はなぜか特急乗ってる途中で気分悪くなってね…
せっかくのお肉さんもロクに食べれなかったのでした。
故に、いつかリベンジを…

いや~
会津駒ケ岳、いい山!!
また行こう!!!







☆タイム☆
6:15 バス停
6:35 登山口 6:43
7:16 途中20分休憩 8:40
9:10 駒ノ小屋 9:32
9:45 駒ケ岳山頂 9:50
10:16 中門岳付近 10:21
10:55 駒ノ小屋 11:38
13:12 登山口
13:32 バス停


夏はきつそうな山だわぁ。
九月下旬で正解。
紅葉目掛けてくる人たくさんなんだろうなぁ~
☆参加してます☆
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
応援お願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

50円のトマトはお得ですね!
レバ刺しで一杯はイイですネ(笑)
肉が食べられないほど・・具合が・・大丈夫?

No title

こんばんは~!
カップラーメン、トップバリューなところがバリュー^^
ベビースターは、おっさんになると歯の隙間に挟まりがちなのが
悲しいです(泣)

こんばんは(*^_^*)

お山にはなかなかお付き合いはできませんが
お肉さんのリベンジになら
いつでもお付き合いさせていただきますよ~ ^m^

No title

こんばんは
ご無沙汰しております。
相変わらずアクティブに活動されておりますね。
しかし、みゅったさんは凄いですね。
アクティブな活動をされながらブログもしっかりと更新されている。
私は、長いことお魚さんと戯れていましたが、ブログは放置状態でしたー。
寒くなってきてちょっと頭も冷やされて・・復活させていただきます。
これからも宜しくお願いします。
しかし・・山で食べるカップラーメンはやたら美味しそうですね(^^

☆こてつぱんさん☆

コメントありがとうございます!!!

> 50円のトマトはお得ですね!
安くてでかくておいしかったです(。-∀-。)

> レバ刺しで一杯はイイですネ(笑)
> 肉が食べられないほど・・具合が・・大丈夫?
そうなのですよ。
珍しくお肉もダメでした(´-ω-`)

☆しんちゃん☆

コメントありがとうございます!!!

> こんばんは~!
> カップラーメン、トップバリューなところがバリュー^^
そうなのですよ!!
イオン系列のスーパーで買いましたww

> ベビースターは、おっさんになると歯の隙間に挟まりがちなのが
> 悲しいです(泣)
ナニーッ!!Σ(゚□゚*)
それは悲しい…

☆ピンチョロさん☆

コメントありがとうございます!!!

> お山にはなかなかお付き合いはできませんが
> お肉さんのリベンジになら
> いつでもお付き合いさせていただきますよ~ ^m^
あらーーー
ありがとうございます!!!
リベンジ♪リベンジ♪

☆かぜっぷさん☆

コメントありがとうございます!!!

> こんばんは
> ご無沙汰しております。
ご無沙汰です!!

> 相変わらずアクティブに活動されておりますね。
止まったら死んでしまうのですw

> しかし、みゅったさんは凄いですね。
> アクティブな活動をされながらブログもしっかりと更新されている。
> 私は、長いことお魚さんと戯れていましたが、ブログは放置状態でしたー。
> 寒くなってきてちょっと頭も冷やされて・・復活させていただきます。
> これからも宜しくお願いします。
ちまちま更新してます!
山に関しては他にも山用サイトにUPしたりしてるので
なんだか書いてばっかです。
お魚さんとの戯れも楽しそうですね!!
こちらこそよろしくお願いしま〜す(。-∀-。)

> しかし・・山で食べるカップラーメンはやたら美味しそうですね(^^
そうなのですよ!!
おにぎりもいいけど、あたたかいものっていうのが最高にうまいんですわーーー
08 | 2020/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2プロフ
☆参加してます☆

みゅった

Author:みゅった
ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
4190位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
374位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム