FC2ブログ

屋久島旅2015☆3日目。

3日目、4月11日も山。

本富岳(モッチョム岳)に登りました。
屋久島の南部にある花崗岩からなる山です。
モッチョム岳の由来については興味があったらググってください。
ちょっとここに記載するのは憚られるので…

千尋の滝という素晴らしい滝の近くに登り口があります。

駐車場もトイレも売店もあります。

山頂は世界遺産地区の中です。

しょっぱなからグングン登ります。

素晴らしく苔むしている。
苔を削らないように気をつけて歩く。

花崗岩がボコボコある。
木の根もボコボコある。
飽きない登山道。

ぐいいっと登った先には

万代杉。
樹高 13.2m、胸高周囲 8.6m、樹齢3,000年という紛れも無い屋久杉。
屋久島に生えてる杉が全て屋久杉なのではなく樹齢1,000年以上のものを指し、樹齢1,000年未満のものは小杉と呼ばれるらしいです。

自然を守ろう。

それにしても木の根が…

たまにくぐったり。
ほんと飽きない。

そしてでてきたヒモ場。
ぐいぐいっと登ります。
モッチョム岳は山頂の前に神山展望台というスペースがあります。
ほんと展望台っていうかちょっとだけ開けたスペースでしたが…
その展望台が山頂より標高が高いのです。
それがどういうことかというと…

山頂はあちら。
ということに。
つまり、せっかく登ったのにガッと下って登り返すという。
がんばりました。
けっこう急な下りと急登で写真がないという。

落ち着いて右手を見るとでかーーーい一枚岩の岩壁が。
すばらしい。
んで、山頂への最終関門が

岩を登る。
高度感がいい!!
360度開けてる山頂からは

海と街と

岩壁。

1番高いとこでいぇい♪
そして、山頂にはガイドさんとおばさま二人連れの3人組が。
さすがに二日連続で占有はないか。
ごはんにしましょ。

虫がすげーいる。
無風に近かったから余計虫がいたのかも。
カップヌードルを虫から守るのに必死。
そして、食べ終わったら即下山。
下山時は木の根がとても歩きづらい…

行きに見た万代杉の後ろ姿。
後ろ姿も立派。
下山後は

千尋の滝(せんぴろのたき)を鑑賞。
一枚の花崗岩の間をがががっと滝が。
この岩盤の大きさが千尋、すなわち千人の人間が手を結んだくらい大きいという例えから名付けられたそうです。
たしかにでかい。
でも、ちょっと遠い。

そして売店で甘いもんを。

たんかんジュース&かからん団子。
かからん団子とはヨモギを練りこんだ餅を「かから(ん)」の葉で包んだものです。
ヨモギヨモギしてました。


尾之間方面からみたモッチョム岳。
かっこいい~~゚+(*ノェ゚)b+゚

この日のお宿は「旅人の宿まんまる」。

なんとなく合宿所みたいな感じの宿でした。

夜はこんな感じでなんか素敵。
ここの宿は猫さんが3匹いるんだ。
2匹はモフモフしたけど1匹は見かけず終いでした。
そしてこの宿は何と言っても食事。

とてもボリューミーでうまい!!
このチレ鯛。まじうまかった。
いやぁ満足度高い!!

つづく。


☆タイム☆
モッチョム岳登山口 09:00
10:19 万代杉 10:25
10:45 モッチョム太郎 10:54
11:23 神山展望台 11:27
12:08 モッチョム岳 12:41
13:10 神山展望台 13:14
13:36 モッチョム太郎 13:40
13:57万代杉14:03
14:43 モッチョム岳登山口


☆ルート☆




12品のお食事でした。
魚に肉に。
たまらん!!
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
応援お願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

んーーーーっ!!!屋久島の記事たのしっーーー!!!

山頂でカップラーメンっておいしそうですね☆
私も食べたくなっちゃった。カナダ、「カップヌードル」は売ってないんですよ。日本から送ってもらうか。。。

私も山登りしたいんですが、私もhusbandもどちらかというと、おトイレが近かったり、husbandはすぐお腹痛くなる人なので、山は不安なんですよねー。

ふもとで1回トイレに行ったら、山頂まで無い感じですか?あっても、混んでいるんだろうなあ。。。

ちょっと私たちにはハードル高そう。みゅったさんの記事を読んで、登った気分を楽しむことにします。。。

No title

こんにちは^^

毎回楽しみにしてます屋久島の旅編
山登りと言うよりこれは本格登山じゃないですか
そして夕食が良い
鯛だけでお腹いっぱいになりそうだぁ~^^

No title

こんにちは。

僕は鹿児島までは行ったことがありますが、屋久島はまだありません。

是非一度行きたいと思っています。

楽しく読ませていただきました。

貴重な情報をありがとうございました。

☆さやかさん☆

コメントありがとうございます!!

>んーーーーっ!!!屋久島の記事たのしっーーー!!!
ありがとうございます(。-∀-。)

>山頂でカップラーメンっておいしそうですね☆
>私も食べたくなっちゃった。カナダ、「カップヌードル」は売ってないんですよ。日本から送ってもらうか。。。
そうなんですね。
カナダでは食べれないんだ…

>私も山登りしたいんですが、私もhusbandもどちらかというと、おトイレが近かったり、husbandはすぐお腹痛くなる人なので、山は不安なんですよねー。
あたしも一緒ですよ!!
お腹ゆるゆる星人ですw

>ふもとで1回トイレに行ったら、山頂まで無い感じですか?あっても、混んでいるんだろうなあ。。。
トイレ事情はかなり厳しいですよ。
山頂にもない山なんてざらにあります。
そしてあっても大抵きちゃないです。
ただの肥溜めなとこばかりです。

>ちょっと私たちにはハードル高そう。みゅったさんの記事を読んで、登った気分を楽しむことにします。。。
あたしも万が一に備えて携帯トイレと下痢止めが手放せません。
そんな思いしても楽しいが勝ちます!!

☆jackさん☆

コメントありがとうございます!!!

>こんにちは^^
>
>毎回楽しみにしてます屋久島の旅編
ありがとうございます(。-∀-。)

>山登りと言うよりこれは本格登山じゃないですか
>そして夕食が良い
>鯛だけでお腹いっぱいになりそうだぁ~^^
楽しい楽しい山でした!!
そしてごはんがうまいっっ!!
鯛に焼酎。たまりませんっ!

☆大川原英智さん☆

コメントありがとうございます!!!

>こんにちは。
>
>僕は鹿児島までは行ったことがありますが、屋久島はまだありません。
>是非一度行きたいと思っています。
とても良いところですよ!
病みつきになります(。-∀-。)

>楽しく読ませていただきました。
>貴重な情報をありがとうございました。
こちらこそ。
ご訪問ありがとうございました!!!

No title

人が歩くような道に見えないネ!
まさしく川口浩か・・藤岡弘の探検隊のようです(笑)
虫入りのカップ麺も絶景の中では美味しそうですネ。^^

☆こてつぱんさん☆

コメントありがとうございます!!!

>人が歩くような道に見えないネ!
>まさしく川口浩か・・藤岡弘の探検隊のようです(笑)
>虫入りのカップ麺も絶景の中では美味しそうですネ。^^
整備はされてるんですが、されすぎてなくて良いんですよ〜
すばらしい山々でした。
虫は入りませんでしたよ!
死守しました(b*''Д'')b
08 | 2020/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2プロフ
☆参加してます☆

みゅった

Author:みゅった
ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
4190位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
374位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム