FC2ブログ

お手軽百名山☆蓼科山に登る。

10月10日に八ヶ岳連峰の北端に位置する蓼科山に登りました。

標高2,531mの火山で美しい山容から諏訪富士とも呼ばれます。
ルートは何本あるんですが、この日は最短ルートである七合目登山口から。
コースタイムで山頂までなんと2時間。
近っww
駐車場はわりと広く到着した8時40分頃は9割ほど埋まっていたかな。


鳥居から登山道がスタート。
登ってる人はけっこう多い。

初めの方は整備された階段をしばし。

急登感でてきたー。
ぐいぐいっと高度を上げていきますよ。
でも、全然ちょろいw

えっちらおっちら。
少しガレてて歩きにくいようなところも。
将軍平を通過してすると

ゴツゴツ岩だらけになるんですが、この渋滞!
団体さんが時間かかってるようだったので先に行かせてもらいましたー
その先も所々で渋滞…
人が多い山はこれがツライ…
そうこうして

山頂ヒュッテ。
山頂はすぐそこです。

山頂いぇい♪
三角点もありましたーー
実はここの山頂…

めちゃ広いっ!!!
真ん中あたりには

蓼科神社奥宮が。
もちろんお参り。
山頂からは

お隣の八ヶ岳はもちろんのこと

遠くの山もよく見えました。

山頂は風がびゅうびゅうで寒かったので
一通り巡ったらすぐ下山!!

下山したらば鳥居の前まで車びっちり。

観光バスw
バスの展開用のスペースにまで車停まってた。
バスかわいそう…
駐車場に戻る道には

駐車場から延々続く路駐。

うほー
こんなになっちゃうのね~
大変だわ。

行動時間3時間と少し。
歩き足りないw
お手軽すぎる山行となりました。


☆タイム☆
蓼科山7合目登山口 9:04
9:14 馬返し 9:15
9:59 将軍平 10:00
10:29 蓼科山頂ヒュッテ 10:30
10:34 蓼科山 10:35
10:37 蓼科神社奥宮 10:42
10:44 蓼科山 10:45 
10:48 蓼科山頂ヒュッテ 10:51
11:02 蓼科山荘 11:20
11:20 将軍平 11:21 
12:04 馬返し 
12:12 蓼科山7合目登山口


☆ルート☆





百名山はまだ30座くらいかな。
ゴールはまだまだ先だわ~
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
応援お願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは。

蓼科山。思い出しました。

僕も登ったことがあります。中学2年の夏でした。

学校の登山で、意外に楽々と登ったことを覚えています。

ところが、下山は大変。

長距離のコースをとったため、バタンキュー。

登りよりも、下りで苦労した初めての体験でした。

山頂からのすばらしい眺めは、今でも記憶に残っています。

僕にとっては強烈な印象になりました。

☆大川原英智さん☆

コメントありがとうございます!!!

> こんばんは。
>
> 蓼科山。思い出しました。
> 僕も登ったことがあります。中学2年の夏でした。
そうなんですね!!!
長野付近の学校だと遠足に連れて行かれるのかしら。
福島出身の人はだいたい磐梯山登らされたって話するしw

> 学校の登山で、意外に楽々と登ったことを覚えています。
> ところが、下山は大変。
> 長距離のコースをとったため、バタンキュー。
> 登りよりも、下りで苦労した初めての体験でした。
下山の方が怪我もしやすいし足も疲れますからね!
距離が長ければなおのことですね~~
inとoutが違ったのですかね?
だとしたらうらやましいことです!
車だからピストンしか選択肢ないので…

> 山頂からのすばらしい眺めは、今でも記憶に残っています。
> 僕にとっては強烈な印象になりました。
いい経験ですね!
あたしも小さいころいろんな山に連れて行かれたけども
あんまり覚えていないんですよね…
もったいない…

No title

さすが健脚です。
昔の街道を散歩するのはどうかな?
例えば、坂本龍馬の脱藩道とかはどう??

☆こてつぱんさん☆

コメントありがとうございます!!!

> さすが健脚です。
> 昔の街道を散歩するのはどうかな?
> 例えば、坂本龍馬の脱藩道とかはどう??
そういうの、とても興味あります!!!
でも、いかんせん登りたい山がまだまだあるので
そこまで手がでません…
老後の楽しみにとっておこう!!!

No title

以前の記事へのコメント失礼します。
通称お供え山、行かれたんですね。
いつも見えてる山なんですが、登った事はありませんでした。
みゅったさんの記事を見て、なんとなく登った気分になれましたよ。
いつか登ってみたいですねぇ。

☆かぜっぷさん☆

コメントありがとうございます!!!

> 以前の記事へのコメント失礼します。
> 通称お供え山、行かれたんですね。
お供え山って呼ばれてるんですか?!
おー
地元ならでは?!

> いつも見えてる山なんですが、登った事はありませんでした。
> みゅったさんの記事を見て、なんとなく登った気分になれましたよ。
> いつか登ってみたいですねぇ。
たくさんの人が登っていましたよ!
山頂付近の岩場だけ注意が必要ですけどあとは危険はなさそうです。
いつかぜひ!!!
09 | 2020/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2プロフ
☆参加してます☆

みゅった

Author:みゅった
ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
2993位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
307位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム